ゆきむら夢工房 | 真田地区でレンタサイクルに挑戦!




ゆきむら夢工房 | 真田地区でレンタサイクルに挑戦!

ゆきむら夢工房,真田地区,レンタサイクル,お土産,地図
ゆきむら夢工房とは、上田市真田地区にある観光案内所。

 

 

館内には真田氏関連グッズや上田市のお土産、そしてレンタサイクルに、そば打ちなどの食の加工体験もできる観光の拠点といえる施設です。

 

 

ゆきむら夢工房の住所

長野県上田市真田町長6090-1

 

 

ゆきむら夢工房の地図

 

 

ゆきむら夢工房 | 上田市公式サイト

 

 

 

 

 

 

ゆきむら夢工房,真田地区,レンタサイクル,お土産,地図
広い無料駐車場もあるので、車で訪れる際には助かります。

 

 

また観光客だけではなく、地域の方の集まり、特に食の加工体験などもあるので、駐車場が満車に近い事もあります。

 

 

 

 

 


そして館内。

 

 

まず目に入ってくるのが豊富なお土産。

 

 

特に真田関連グッズが豊富で、中にはネット通販で売り切れになっているものも普通に置いてたりします。

 

 

 

 

 


そして観光パンフやリ−フレット。

 

 

これらのものは無料なので、ここで旅の情報チェックを行います。

 

 

というのも私の経験上、これらの地元情報誌には、インターネットには出回っていない情報などがあるからです。

 

 

ネットだけでは完結できないのも史跡巡りの醍醐味ですね。

 

 

 

 

 


こちらは休憩所。

 

 

なんと、そば茶が無料で頂けます。

 

 

ここでパンフなどを閲覧しながら観光の作戦会議もいいですね。

 

 

 

 

 


あとこれは…

 

 

甲冑や兜の試着体験ですね。

 

 

サイズが小さかったので子供用なのでしょうか。

 

 

ここで写真も撮れるみたいです。

 

 

 

 

 

レンタサイクルを体験


ゆきむら夢工房で要チェックなのがレンタサイクル。

 

 

実は今回、このレンタサイクを借りに来たのがメインの目的。

 

 

というのも、真田地区は史跡が点在しており、また道が細い場所も多い。

 

 

あと、地形も上田城周辺よりも高低差があったりしますので、それら真田の地を満喫するためにレンタサイクルで周ろうと思いました。

 

 

ここで貸してくれるレンタサイクルは、電動アシスト自転車なので、坂道も楽です。

 

 

 

 

 


まずは事務所で必要事項を記入します。

 

 

あとはレンタサイクルに関する注意事項や時間、また運行前の点検などをチェックします。

 

 

 

 

 

 


ということで、レンタサイクルで史跡へGO!

 

 

今回、車でゆきむら夢工房まで来ましたが、車は駐車場に停めて、ここから自転車で史跡を巡ります。

 

 

レンタサイクルは天候に左右されますが、逆に天気がよく、風が気持ち良い日は最高ですね。

 

 

>>レンタサイクルの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

感想

私のゆきむら夢工房の感想ですが、ここは情報収集や休憩なども兼ねて、真田地区では必ずチェックしておいた方が良いと思った施設でした。

 

 

その理由は、地理的なものもあります。

 

 

どういうことかというと、上田菅平ICから北に向かうと真田地区なんですが、真田地区に入って、奥の角間渓谷まで行く中間地点みたいなところにあるんですよ。

 

 

国道144号線沿いですし、分かりやすく、目の前の【荒井】の信号をまっすぐ東へ行けば、御屋敷公園や真田氏本城跡方面へも楽に行けるという、まさに交通の要所みたいな場所にあります。

 

 

あと、これは個人的に思う事なのですが、お土産は帰りに買うのがオススメ。

 

 

行きだと手荷物にもなるし、車内におきっぱなしになりますからね。

 

 

そしてレンタサイクルもオススメです。

 

 

多少、勾配がある真田地区ですが、幸隆、昌幸時代の人達は、ここを歩いたのですよ。

 

 

もちろんアスファルト舗装の道など当時には無く、細い山道みたいなのを草鞋(わらじ)で歩いた。

 

 

そういった地形を体感してみるのも歴史や巡りの醍醐味だと思いました。

 

 

まあ、レンタサイクルで張り切って建ちこぎしたせいか、次の日、ふくらはぎが痛かったのはココだけの話ww

 

 

ということで、いろいろと便利なゆきむら夢工房です。


ホーム RSS購読 サイトマップ